FC2ブログ

嬉しさと葛藤と

2019/07/04 16:01
さて、7月になりました
最近は息抜きに韓国ドラマや音楽も聴くようになりまして
洋楽や洋画でよくある話だとおもいますが
吹き替えだと見ていて違和感があるのと同じで
韓国も吹き替えで見ると違和感があって字幕で見るようにしていたのですが(最近は字幕が多いね)
だんだん聴いていくうちに少しハングル文字に興味がでてきまして・・・
あの記号のような文字・・・前々から気にはなっていたんですが
海外の(とくに暗号っぽい)言葉ってどの言葉も小さい頃から気になるととことん追求したくなるタイプなんですよね
ロシア語とかもそう。通訳よりも自分で解読したくなる衝動にかられます

そんなわけで趣味程度ですが、実は四月からNHKのハングル講座を見ながらちまちまと学んでいたりします。
で、やっとハングルの基本的な形がわかってきてちょっと読めるのが面白くなってきて
でもまだ、文字からなんの言葉かは結びつかないのですが・・・日常会話はなんとなく言ってることがニュアンスでわかってきた感じです

もちろんドイツ語は忘れないように、ドイツ語はじめNHKの語学講座はほとんど録画リストに入れて語学に触れながら生活する今日この頃です
その国の映像なんかも流れるので、老後は色々世界を回ってみたいなと・・・
今はTVをじーっとみながら想像を膨らませていたりするんですが
まぁどうでもいい息抜きですのお話です(笑)

で、本業はというと
先月、発表会がひと段落しまして、今年はバイオリンサポートで20名以上は
サポートしたんじゃないかとおもうほどの量で、、
最後の最後にドヴォルザークのピアノカルテットが待ち構えていて、
終わる頃には全身灰色になっていたんじゃないかなというような感覚です。。。
でもたくさん演奏させていただけるのは有難いことです。

普段は私はレッスンの仕事が多いので、演奏(本番)量が減ると腕も落ちてきてしまって、、
練習だけだとだめですね。人前で弾くという緊張感で弾くというのが大事で
本番の量に勝るものはないと常日頃感じていて、レッスンでも生徒と一緒に弾きながら教えて
結婚式の演奏仕事でも弾けるので、どんな形でもなるべく人前で弾くことを減らさないように維持しなくてはと意識する今日この頃です。

そんなわけで、発表会は生徒の皆さん含め、久しぶりにプロバンドも入っていたので楽しい初夏の発表会でした。

7月に入ってからは月末に控えてるTrioの練習が本格化してきまして、日々奮闘中です。
今回プログラムに入っているメンデルスゾーンTrioは、1番も2番も学生のころに演奏しましたが
久しぶりに楽譜を見ると自分の過去の書き込み通りにぜんぜん弾けない・・・・
というこれも音楽家ならではのことですが発生したのです。

実際にメントリを弾かなかった期間が10年ほどだったので、
昔の頃の体力も違うし、今の自分にはこの歌いまわしはしないなという箇所が多くて、改めて分析しながら一から曲を見直しています。

昔よりは音楽の幅が広がって柔軟性がアップしている意味だとプラスに変えて(笑)、なんとか前向きに練習しています。
予約も有難いことに、着々と増えてきていて
今回新たな千葉での会場で演奏もできるし
共演者もみんな個性豊かで楽しみです。

いいコンサートになりますように!

まだまだご予約受け付けております!!
詳しい情報は、ホームページにて掲載しております。ご興味ありましたらご覧ください!
https://unplugged-s563.jimdo.com/

まだまだ各地でひどい雨が続いているそうなので安全第一でなにとぞお過ごしください
スポンサーサイト



あら・・・

2017/11/25 14:30
かなり投稿が遠のいてしまいました。。
如何お過ごしでしょうか?

すっかり気温は冬の今日この頃。

さて、まずはいつもお世話になっているAwkitchenさんでのコンサートの最後のご案内です。

もともと自分が思い描く演奏会を企画してみたいなと思い、地元の友達の協力を得て始めたこの企画。

最初はどのくらい続けられるか不安でしたが、始めてみると楽しくて、でも大変で、、
でも楽しくてを繰り返して5年ほど続けた企画に、悩みに悩んで今回でピリオドを打つことにしました。

これまでたくさんのアーチストにお声かけさせていただき、ご一緒できなかった方も含め皆様に本当に感謝です。

音楽家としても沢山経験積ませていただき、テーマに添って演奏会を作り上げること、
自分の心と人の心に寄り添いながらバランスを考える、見極めるのはいまだ大変だなと日々感じております。

演奏会後は、しばらくは自分自身の腕と身の回りと向き合う時間を増やしながら、いただいたお仕事をしっかりとこなして、
また成長できた時に機会を作ってまたこの場に戻ってこれたらと思っています。

とにかく今まずは最後の日まで、この環境を大事にし、想いを込めて…。
お食事もお野菜がとにかく美味しくて、普段食べれない珍しいお野菜からバーニャカウダの特製ソースは、
わたしも一度料理長に教えていただきましたが、本当に美味しくてリピートしたくなる味です。

ビュッフェは普段のランチではやっていないので、ぜひこの機会にたくさん食べにきてください🍅
※いま現在は第一部に予約が増えているようです。

もし時間帯を気になさらない方は第二部をお勧めいたします。

心よりお待ちしております!予約が面倒な方は私に直接でも構いません。
お気軽にお問い合わせください☆
aw14mini.jpg

それから、先日のことですがこの方々のサポートは初でしたが、
玉置浩二さんのソロと井上陽水さんとのコラボ企画の収録に携わることが出来てとても幸せなひと時でした・・
声かけていただいた先輩に感謝です(涙)。

貫禄というより、頂点を極めた方々のオーラはその場にいる人たちを終始暖かく包み込んでいて、
ピリピリしているのかと思えばずっと和やかで、ご本人達がいらっしゃるまで緊張しましたが
お二人がいらっしゃると不思議と心解れて音楽にどっぷり浸かれている自分がいました。
収録の帰りもずっとその場にいたい気分でした。。
そうさせてくれるのはやっぱりお二人のパワーとオーラなんだなぁと改めて言葉にできない凄さを感じました。

最近は有難いことに、昨年から今年まで色んなアーチストのサポートさせていただきましたが、お二人の姿は特に一生の宝です。

またサポートできますように・・・☆

さてもうすぐ12月ですが上記で宣伝させていただいたものを含め
今年も年末そして年明けまで頑張ってまいります!

御礼♪

2017/04/10 14:28
be4ad9a0fdc3e7468f18e35ce686bd41.jpg
以前からツイッターなどでお知らせさせていただいておりました、今月23日に開催するアコーディオンとのspring-Duo-Concertお陰様でご予約ほぼ埋まりました♪
お問い合わせいただいた皆様、お力添えをいただいたアコーディオンの智実ちゃんはじめ、スタジオ関係者、チラシを置かせていただいたお店、施設関係者、ポスティングさせていただいた皆様に心より御礼と感謝申し上げます。
当日にいらっしゃる場合は、少しスペースを確保しているので、一度スタジオまでお問い合わせの上、ご来場頂けたら幸いです。
リハも始まっていますが、アコーディオンとのタンゴはやっぱり楽しいです
皆様の期待に応えられるよう本番まで更に磨きをあげて頑張って参りたいと思います

あ、その前に明日は夢の国にへいって参ります
でもまさかの雨…⤵⤵
まぁなんとか楽しめるでしょう(笑)

皆様もご自愛ください