スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事納め

2009/12/27 21:23
CA3F00020001.jpg

今年最後の本番はなんとレクイエムでした。

レクイエムを今年は2回も弾く機会があり、
なんだか演奏しながら勝手に、今年一年あったことが
走馬灯のように思い出されました。

新しい出会いから懐かしい出会いも沢山あり
新しい道へと進めた年でもあり
そして、心を痛める別れの多い年でもあり
色々なことを思い出していたわけであります。

(そんなわけで、正月でのお祝いの言葉は避けることになりました・・・

それから、本日演奏させて頂いたトゥールのレクイエムは、
ななんと日本初演だそうで!前回の三枝さんのレクイエムといい、
最近は貴重なレクイエムの体験をさせて頂くことが増えて
音楽家として大変有難い日々でした

まだまだ有名なブラームスやモーツァルトなど
レクイエムと名の付く楽曲は殆ど体験したことが無いので
いつか触れてみたいな、弾いてみたいなと、
今回のレクイエムを通じて、思いが強くなりました


そして、別れ繋がりですが
091228_0345~01
この眼鏡、もう使ってかれこれ7年。
大分汚くなって視力も少し進んでいたので、
ずっと前から買い換えたかったのですが・・
なかなか手放せなくて、、

気づいたらこんなに年月が経っていたとはびっくり!

やっと先日のクリスマスに思い切って新調
そして古い眼鏡とはお別れになりました

この眼鏡を通して見たものは数知れず・・・

とにかく、自分の一部だったものはどんな形でも
いつまでも大事に保存しておかなくちゃね。

そしてまた新しい眼鏡と共に、これからも色んなものをみていくんだろうな


今年も気づけばあと4日。

やっと明日のレッスンで仕事納めです
あともう一息!





スポンサーサイト

箱の中の世界

2009/12/24 17:19
前回の公演に続き、日曜から昨日までバレエの胡桃割り人形公演のため
ピットに入り昨日やっと最終日を迎え無事に終了いたしました。


(オーケストラ)ピットとは、客席の前側の一部が可動式になっていて、
上げ下げできるようになっている構造の事をいいます。
オーケストラピットは普段は客席の一部なので、
使用するときはその部分のイスを取り外して使用し、
その用途は主にオペラやバレエなどの伴奏をオーケストラが
演奏するときの場所として使用します。

一般的にオーケストラピット(通称オケピとかピットと呼ばれている)は
ホールによって広さや形はそれぞれ違い、
ほとんどの場合、そのスペースはかなり狭く、
演奏家はぎっしりとすし詰めになって演奏することになります。



とにかく、凄く乾燥していたのでダンピットが手放せず
喉も弾き終わった後はカラっからになるので、水分補給→トイレの繰り返しでした

でも、何故かあのピットの世界は凄く好きなんです。
何が好きか具体的に言い切れないのですが、落ち着くというか、
あの箱の中から見る舞台の景色とか
客席の拍手がピット越しに聞こえる感覚とか、
演出に合わせる瞬間だったり・・。

もちろん演奏中は舞台をほとんど見る余裕が無いのですが、
リハで見れたバレエの見せる、魅せる演出が素晴らしすぎました。

来年は、また白鳥の湖等やらせて頂けるので今から凄く楽しみです



関係者のみなさま今年も色々とお世話になりました!
また来年もよろしくお願いいたします。お疲れ様です


それから、合間にレコーディングがあり2ndVnで参加して参りました
091222_1309~01091222_1522~01
そこで録ったものが来年新年早々に某有名タイヤCMで流れるそうです。
もし、爽快感のあるCMにめっちゃ早い第九が流れていたらきっとそれだと思います(笑)。

まぁCMなので一瞬だと思いますが
その時のディレクターやスタッフの方々が多国籍で久々にドイツ語も喋れたり
和やかな現場で楽しかったです

091222_1513~01 091222_1515~01
お疲れ様でした

さーて、今年もあともう一息!( 譜読みしなくちゃ・・・ )
今日明日は有難いことにオフなので、クリスマスをゆっくり堪能出来そうです
KFCに行って、アウトレットいって自分に褒美を与えるのじゃーーー


091206_1734~01
皆様も素敵なクリスマスを
Frohe Weinachten

じゃにーず

2009/12/15 00:46
レッスン終了後に生徒が

「あー早く紅白歌合戦みたい~

なんて言うもんだから、
(はっはーん、さてはこの位の歳の女の子はジャニーズファンだな)と、思い

「好きなグループでもいるの?」って聞いたら

「嵐とNYC boys!」と声高らかに言うではないか。

「うんうん、嵐ね。で、・・・     …     N・・YC・・なんちゃら??」

嵐は全然わかるんだけど、ねぇ。。。(花より男子はみてたからさ)
どうやらNYCなんちゃらは、最近出てきたじゃにーずの新しいグループだそうな。

自慢じゃないけど昔は結構テレビっ子で、一度聞くと忘れないほど
TVには詳しいほうだったのだけど、もう最近のジャニーズは
名前聞いてもわからない歳になってきました(まぁ、別にいいけどさ、笑)。

あーこんなの書くとババ臭いな~・・けど、しゃーない(←【関西弁デス】しょうがない)。
現実を受け入れなきゃねフッ


それにしても、じゃにーず話しで歳を感じると思いませんですた。
別に、ショックとかいう感じではないが、時間の流れって恐ろしい。

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2009/11/24/01.html


まぁ、歳相応に生きるのが何事もいいのが結論です。
そして、将来着物の似合う女性を目指す!

と、勝手に目標立て妄想中。。。


あーなんか文章が壊れてきた・・・

あ、前回書いたシュポーアの歴史面白い。
色々作品調べて聞いてみたくなりました。




今日も密な一日でした。疲れました。
とりあえず今、これ聞いたらもう寝よう。

おやすみなさい


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。