スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の終わり(追記)

2010/08/30 01:27

皆様、残暑を如何お過ごしですか?

この季節の夕暮れはとても綺麗で
夜は涼しくなってきて、一番好きな時期です。

前回の日記からは、相変わらずあちこち動き回ったり、
運転したり、筋トレしたり、催してみたり
色々バタバタしていて、ホッとひと息ついたかなと思ったら、
夏の溜まった疲れからきたのか、ちょっぴりダウンして
ももまでダウンしていてバタバタな日々でした。。

そしてそのダウンしてる時に、先日久々に恩師のブログを見に行って
沢山載っていた言葉をふと思い出したのです。

「悩み事と一緒に寝入らないこと」
「目覚め時にあれやこれやと義務仕事を思い浮かべないこと」

他にも沢山良い言葉が載っていましたが、今の自分には
この2つを見習うべき言葉だなぁと、「自然体でいる」ことを気づかされました。

普通に考えれば当たり前のことなのに
ついつい色んなものに追われると人間簡単に忘れてしまうものです



ちょうど9月は少しヒマになるので、リラックスな時間を増やして
秋までの道のりを楽しもうかなと思います

というわけでまずは、昨日旧友から貰った梅酒『景虎』
が予想以上に美味しく、今以上に梅酒にハマりそうです



皆様もそれぞれのリラックス法を取り入れながら、
素敵な秋への道のりとなりますように



スポンサーサイト

あっという間に残暑

2010/08/23 11:26
最近はずっと猛暑日が続いてますね。
この暑さ残暑だと言うのに何処まで続くのでしょうか・・・

日本では怪談を聞くと涼しくなると言う風習がありますが
どうも昔から駄目な分野で未だにホラー映画さえも見ない性分です

というわけでそんな暑い中、幾つかの本番を終え
少し落ち着きました

まず前回の日記に書いたオペラも無事終わりまして
ご協力頂いた弦の同僚にも感謝です

公演終了後、ありえない汗の量をかき完全燃焼でした
色々ありましたが、2ndVnとしての役割を学びまた一歩前に進めた本番でした。

プラスな部分もマイナス部分も多々あり、こういう感覚はなるべく失わないように
これからもどんな環境の本番でも妥協せずに学ぶ精神を
失ってはいけないんだと思わされる本番だったようにも思います。

と、マジメに語ってみる

関係者の皆様お世話になりました。お疲れ!


それから昨日は、いつもお世話になってる東京ニューフィルの公演。
久々のパルテノン多摩での演奏でした。
0822 029


歌手のタケカワユキヒデさんと応募から選ばれた300人以上の子供たちと合唱コーナーがあったり
サンリオからスペシャルゲストでキティーちゃんが登場したり
オケも掛け声をかけながらだったり、大声で歌いながらの演奏でしたが

とにかく子供たちのパワーには圧倒されっぱなしでした

また街で偶然桐朋時代の先輩ファミリーに遭遇し
先輩の子供も参加するだの色々話した懐かしいひと時もありました。

100820_1838~01
※旦那が撮った写真を拝借↑

そして、キティーちゃんも生で見るまであまり興味は無かったのですが
出てくるキュートな姿に一瞬にして心奪われてしまいました(爆)

CA390266-2.jpg

そして、主役のタケカワさんとも終演後に撮って頂きました
0822 030 - コピー
凄いステージがとても暑かったので、これまた凄い汗をかいてヘロヘロだったので
只でさえちっちゃい目が更に小さいな・・・・自分
そして日焼けで真っ黒です、髪ぐちゃぐちゃです、あしからず
会う人会う人に焼けたねーって言われるけど、100%教習所と仕事焼けです(涙)。


というわけで話が横道にそれましたが
関係者の皆様、お疲れ様でした
この度も大変色んな方々にお世話になりました。

そしてオペラと今回の公演に足を運んでくれた旧友たちにも感謝

また精進してまいります。
暑さにも負ケズ。カゼにも負ケズ。


0822 031 0824 002

とりあえずひと段落という事で、旦那と旧友達囲んで
月に乾杯してまいりました

映画三昧

2010/08/13 02:47
最近は色んな人と会ったり、家にお招きしたり、出かけたり
別に改めて書くこともないか~というのもあるので
色々省略してしまってる今日この頃なのですが・・

最近のオフなお話といえば、タイトル通り「映画三昧」

新しいこの地に移り住んで一年以上経ったというのに、
駅前にある映画館に実は一度も足を運んだことが無かったのです。

いつ行こうか、今度行こうか、と話してる間に今日に至るわけなのですが、、
先日ついに朝一の時間にアリエッティを見に行って参りました(←ジブリファン)。

0813 005

映画の感想の前に駅近くにこんなキレイな映画館があるなら
もっと早く見に行けばよかった・・・・とすぐさま思いました(笑)。

まずアリエッティはちっちゃいころに遊んでいたシルバニアファミリーのお家を
思い出す風景に和みました
また、あのミニチュアな品のある家具や家族らの姿がとても可愛くて、
フィクションだと分かっていながらもアリエッティみたいな小人がどこかにいるのではないかと、
映画を見終ってから道端で家のちょっとした隙間などを思わずチェックしてしまう素敵な作品でした

原作の「床下の小人たち」も面白そうなので今度読んでみようと思います!
http://books.rakuten.co.jp/rb/1188592/

そして打って変わって、今日は夕飯後にレイトショー
Inception インセプション」を観たわけなのですが。
0813 006

今年一番の超大作ではないでしょうか!?
言葉にならないくらい凄い作品。。



観終わった後、脳が凄く疲れてました。。
揺れ動く世界にちょっと酔ってしまいましたが
それだけ見入ってしまい、目の離せない流れで繰り広げられる奥の深いストーリーです。

また夜に映画を観るのもいいもんです(なかなか時間作るのが難しいですが・・)
これを機に、また行ければいいなぁと思います



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。