スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LFJ2011 TOKYO

2011/05/09 02:12
そしてゴールデンウィークに突入してからは
LFJ(ラ・フォル・ジュルネ)2011にウラルフィルの参加してまいりました。
http://www.lfj.jp/lfj_2011/

この未曾有の大震災で、一時開催されるのか心配してしまいましたが
こうして無事開催が決まり、私もひょんなご縁で参加させていただき大変嬉しく
光栄でした
(他の件で代奏を急遽お願いしたVnの友人にも感謝です

今回とにかく朝から晩まで埋まりっぱなしのタイムスケジュールに追われ
時間が過ぎるのがあっとうまでしたが、とにかく色んな人が出入りし、
尊敬するソリストをはじめ、久しぶりに再会する懐かしい同僚たちが
ウラルにのっていたり、他の団体にもいたりしました。

さすが音楽のお祭りと言われるだけあるなぁと、
表も裏側も人でごった返している国際フォーラムでしたよ

20110504113606.jpg
↑ ウラルフィルサイトから

今回は2ndVnで参加し、リハはほとんどがロシア語で囲まれた中最初は戸惑いましたが
だんだん耳が慣れてきて、なんとなくこんな事言っているだろうな、
弾き始めはここからなんだろうなという感覚で(笑)
リハもこなせていけました

とにかく、日本のリハの流れと弾き方がだいぶ違うので、凄く貴重な体験と
また色んな曲への解釈が増えて大変勉強になりました。

そして中には英語、ドイツ語を話せる団員さんもいたので
色々と団員さんにも助けていただきロシアの文化やお話なども
色々話してくれて大変楽しい日々でした

言葉はなかなか通じなくても、「音楽は国境を超える」というのを
改めて触れ考えさせられた日々でした。

さて、ここからは沢山のソリストの方、オケの方と撮った写真のオンパレードです
more...

あれから

2011/05/09 00:23
今日まで怒涛の毎日でした。
音楽家にとっては幸せな響きです。
まずは前回の日記の続きから。

0508 018
桜が散るころ、4月29日にASKY弦楽四重奏によるチャリティーコンサートを
八王子みなみ野で演奏させていただきました。
沢山集まった義援金は、まず色んな箇所へちゃんとご報告と赤十字に義援金を送ってから
下記の公式サイトや公式BLOGなどでご報告させて頂きます。

【HP】http://askystringquartet.web.fc2.com/
【Blog】http://askysq.blog95.fc2.com/
今やっと時間が作れてきているので更新などもうしばらくお待ち下さい。

0508 020
そして、チャリティーコンサートに来てくださった方々にこの場をお借りして心から御礼申し上げます。
そしてこのBlogを見て駆けつけてくださった母と友達に中学の同級生とその旦那様も本当に感謝です。

この活動はまだまだこれからも続けていこうと思っております。
また次回の開催日が決まりましたらまた見に来ていただけたら幸いです。

最後に、2回に分けて演奏させて頂いたプログラムは以下の通りでした。

2011年4月29日(金) チャリティーコンサート in 八王子みなみ野

1st stage 13:00~
Eine Kleine Nachtmusik 1st Mov. / Mozart
The Sound of Music
早春賦 / 中田章
庭の千草 / アイルランド民謡
おくりびと/ 久石譲
見上げてごらん夜の星を/ いずみたく
String Quartet No.67 "The Lark" 1st Mov./Haydn
ふるさと / 岡野貞一

2nd stage 15:00~ 
I Could Have Danced All Night「踊り明かそう」/ Frederick Law Olmsted
アヴェ・マリア / C.Gnoud
ムーンリバー / Henry Mancini
めぐり逢い / André Gagnon
涙そうそう / BEGIN
見上げてごらん夜の星を/ いずみたく
String Quartet No.17,K458 "The Hunt" 1st Mov./Mozart
ふるさと / 岡野貞一

この度はスタッフの方、みなみ野の関係者の皆様にも大変お世話になりました。
この場をお借りしてまた御礼を心から申し上げます。

そしてASKYメンバーもお疲れさまでした!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。