スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月→3月 春の季節へ…

2015/03/27 00:20
またまた、またまたご無沙汰しておりました
花粉の季節到来で今年は特に酷いですね…_| ̄|○

何が酷いって、体調が少しでも悪くなると花粉症の方はすぐダウンしやすいとか…

ここ何日か家族全員がバタバタバタバタと…やっと普通に過ごせるようになり、こうやって久しぶりにブログにも手を付けてみました。

さて今日は誕生日でした…
そんな日は娘の市の検診に追われあちこち歩き回って今日一日終わりましたが…久しぶりにゆっくり娘と過ごせて充実した誕生日になりました

自立した歳になった娘からも「おめでとう」と言ってくれたのがなんだか心にジーンときて、今やってるSNSでもスマホを開くと沢山のメッセージが来ていて…メールも沢山いただき…
未だお祝いしてくれる方がいるのはこんな歳になっても嬉しいものです

この場をお借りして心より御礼申し上げます

…さて、
前回の日記を見ると1月末…( ゚д゚)
時間が経つのはあっという間ってこんな時に言うのでしょうか(笑)。

2月~3月にかけてざっと言うと、とにかく行けるコンサートには足を運んで(ダウンして運べなかったのもありましたが…)、とにかく充実した2ヶ月でした!


アコーディオン界の巨匠 御喜先生のコンサートは10年ぶりでして、最高のパフォーマンスと演奏でした!
隅から隅まで楽しいこんなコンサートは久しぶりでした!

先生とも少しですがお話できたり、ドイツからの友人でありアコーディオニストの智美ちゃんに誘っていただき感謝です

それからはレッスン指導の傍ら、録音のお仕事が多い時期でもありました。
オケで録ったり、室内楽だったり、、
それぞれ違う現場ですが、録音に対していつも思うのは、演奏会とは違う緊張感漂う中、曲の良さを演奏で最大限に引き出す役目としては今回も色々と学ぶこと多しでした。


※オケ現場


※室内楽現場

↑こちらはかなり懐かしい先輩チームにお会いした中での録音で和気あいあいでした

それから事前に宣伝しようと思っていたのですが、、体調不良のため携帯も手につかないほど酷かったので今になっての報告ですが

先日、再びアイリッシュハープ奏者の氏家綸さんとDUOのイベントがあり共演いたしました

今回は前回以上に人が沢山集まって下さり、最後には予定していなかったリクエスト&アンコールなどあり微力ながら受け答えさせて頂きました

それにしてもアイリッシュサウンドはとても弾いてる側でもとても居心地よいです。何が企画できれば良いな…と考えておりますが、重い腰がいつ上がるかはまだ未定です^_^;
欲張りすぎずゆっくりこのコンビも温めていこうと思います


チラシはこんな感じでした
また共演の機会がありましたらこちらにて宣伝いたします!

そして、最後の最後に宣伝ですが、、
ここ数年企画させて頂いているAw kitchen 多摩センター店にて行っているミニコンサート、4月25日に開催することになりました!

もしお時間ありましたら、ぜひお問い合わせの上お気軽にお越しください


http://www.eat-walk.com/awfarm/

今回は主人(チェロ)をゲストに迎えてMCを託し、ピアノ三重奏でご提供させて頂く予定です。

沢山の方にお会いできるのを楽しみにしております


さて、明日は某放送局近くにてスタジオREC.です
頑張ってまいりますっっ


スポンサーサイト
 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。