スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショスタコ

2006/08/26 21:44
昨日の個人練習の中でふとコンチェルト一曲を
最近全然弾いてないことに気づく・・・( ゚д゚)ハッ!

しばし本棚を覗く。[壁]д=) ジー
ショスタコービィッチ バイオリン協奏曲第二番
大好きな曲ですが、かなりむずい曲。
でも、取り出してみました[壁|_-)・・・。

なんかショスタコには幻想的なメロディーが流れてたり
バイオリンの楽器の木に突き刺さるようなオクターブが続いたり
かと思えば遊び心溢れるリズムが軽快に出て来たり・・・
弾くだけでびっくり驚き笑いありなショスタコ。
一度聞いたら最低三日間は頭から離れませぬ。。

その独特な旋律を無性に弾きたくなる時があり
ゆっくりですが協奏曲を弾いてみてました

確か、オイストラフの為にショスタコが書いたと思われる
この作品(コンチェルト)。最高にかっこいいです

そしてオイストラフのショスタコ音源を聞くと鳥肌が立ちます。。

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。