スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終了。

2007/01/29 22:02
先週やっとこさ本番三つ終わりました。

26日はオールモーツァルトプログラム。
フルート・ピアノ・バイオリンコンチェルトと
カンタータに魔笛と盛り沢山なプログラムでした。

バイオリンソロの為に、来日したモントリオール響首席奏者の
モリー・カーナマン氏には、音楽を演奏する楽しさとまた曲を
ひとつ作り上げるためのカラーがはっきりしてて、
一緒に演奏しててとても楽しかったです♪
そして色んな知識をまた得れて一歩前進です。

07-01-22_17-20~00.jpg 07-01-22_17-21.jpg 07-01-26_22-06~00.jpg


そして一昨日は目黒にあるアンセルム教会にて結婚式での演奏。

この度、昨年に一度演奏したVivaldiのバイオリンとチェロのための協奏曲を緊張の渦に巻き込まれながらも懐かしさ溢れる中でソロ演奏。ひさびさの旦那(Cello)との共演で楽しかったです。


他にもバッハの二つのViolinのための協奏曲や結婚行進曲などメジャーものからRimskyのくまんばちの飛行やらTchaikovskyの四季より1月(炉ばたで)etc..と、はじめて演奏する曲も多く、頭の中色んな曲だらけな一週間でした。
共演者&関係者の方々お疲れ様です。


昨日はシベ2とフィンランディア。
うーん。練習不足でした。゚(゚*ω⊂
でもシベリウスはいい曲ですね。
シベリウスは没後50周年ということなので、
今年、色んな演奏会で多く耳にする
作曲家のひとつになりそうですね。


さて、また明日から体をリセット・リフレッシュして
次回の演奏会に挑みたいと思います(゚ω゚)ノ ♪

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。