スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

終。

2007/10/08 02:46
今日まで色んな室内楽の演奏会に足を運び、本日遂に自分達の本番(弦楽三重奏)でした。

室内楽は振り返ると、イベントやブライダルではやってたけども、しっかりとした(??)室内楽演奏会として人前で演奏するのは、二年前のブラームス:ホルントリオ以来で…
今回の久々の室内楽がモーツァルト弦楽三重奏だった事に、演奏終了後に気づきました…
(´~`;)ハヨキヅケ

モーツァルトは全曲弾ききるのに、なんと45分もかかるなかなかな大曲でしたが、今回のメンバーとやれて本当に良かった部分が非常に多かったです。

アンサンブルとして、音楽家として学ぶ部分が多く、何よりも自分達の良いところ悪いところを、徹底的に後腐れ無く指摘しあえる仲間がいるのは、自分に取っては本当に有り難かったです。

本番は六楽章構成なので、ほとんど休憩なしでいくと思いきや、三楽章+三楽章と前半後半に分けて演奏。

前半は、かなりテンパり気味でしたが、
後半に少しずつ挽回し、
短い期間の合わせでは、
よくアンテナを張り合えたんじゃ
ないかと…(;・`д・)

個人的に細かい部分で、音程や音楽性まで追求すると、まだまだ自分で首を傾げてしまう部分は多いのですが…
逆に練習でいい感じに三人で作りあげた箇所を本番でピタッと合った時の瞬間は次に出来ることへの可能性を感じます。

それにしても本番一回というのは、いい意味で重く、本番でしか味わえない緊張の中で出来ること、学ぶ事が多いですな。

今回の曲は更に熟成させてまた再演したいね、とメンバーで話し、また色んな曲にも挑みながら、一曲一曲を少しずつ温めてレパートリーと回数を増やしていくことが今は大切だなと思いました。


また一歩ずつ、一歩ずつ、
足を踏み入れて。



関係者の方々お疲れ様でした。
足を運んで頂いた方々にも感謝です。


20071008024626


写真は打ち上げにて
ひさびさの恵比寿ビール☆

んまかった。


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




ラリサ☆
メッセージありがとう♪
実はこの日飲んだのは
黒じゃなくてハーフ&ハーフよん
明日の誕生日プレゼント決まったかい?
うちは明日直接探しにいくよ♪
ではでは。




No title

エビス黒じゃん!美味しそう(´∀`*)ウフフ
大曲終わったのね!
お疲れさま~



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。