スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び入り

2007/11/24 15:33
200711241533104
昨日、八王子工学院高校にて行われたコンサートに、
飛び入りで参加して参りました。

突然出演が決まった為、1部にうちの主人(チェロ)と
高校生のブラス隊の伴奏で
『千の風になって』とカザルスの『鳥の歌』
を演奏した後に、アンコールで私も飛び入りで
小品と主人とのDuoで弾いてきました!

200711241533092部には、スイス・ローザンヌから来日中のチェロの林峰男氏とギターのサッシャ・デヤノウ゛ィッチ氏によるDuoコンサート。
ギターのサッシャ氏は、途中バッハのバイオリンの無伴奏で有名な“BWV1000のフーガ”をギター1本で演奏してましたが、私がクラシックギターのCDで唯一もってるアンドレ・セゴビアのバッハを、彼の演奏を聞いて思い出し、また聞きたくなりました。

ギターで聞くバッハの無伴奏は
本当に心地良いので、是非機会があったら聞いてみて下さい♪
ちなみに無伴奏といえば、弦やピアノなどでよく弾かれる、聞かれる
ことが多いのですが、バッハの原点パイプオルガンで聞くのも、
バッハの歴史に近寄りながら作風を楽しめる気がします。

で、話しは横道にずれましたが・・・

演奏終了後には、林先生やサッシャさんを囲んで飲みに行ったのですが、お好み焼きが1番好きなのと、日本に来たら、カタカナが付く食べ物は、ラーメンとハンバーグとカレー以外は食べないという、林先生の話になんか親近感がわいてしまった・・(爆)。

20071124153310220071124153310

↑林氏とサッシャ氏。

そして、久々におもいっきりばぁーっと
美味しいお酒と食事が堪能でき、
今日までの疲れやストレスが一気に吹っ飛び、
本当に楽しいひとときでした。

不思議な事に楽しく飲んだ飲み会の翌日は、
二日酔いにならない事が多く、
今日も朝からバリバリご飯食べて働いてます。

体が健康なのは本当に幸せな事ですな。


スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




Larisae-316
ぜひぜひこんど聞いてみて♪
巨匠のセゴビアの演奏はええよe-343
CDも貸せる機会があったら貸すよんe-420
そしてまた年明けにでも新年会やるべe-487




おぉ~楽しめたみたいでなによりw
私は最近はまったく飲めてないから羨ましい(´∀`*)ウフフ

ギターでのバッハ無伴奏って聴いたことない!ぜひ聞いてみたいですわ☆



Trackback

Trackback URL:



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。