スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Louis Spohr

2009/12/12 21:35
先ほど、胡桃割り終わり自宅で一息。
色々反省は残りますが、また来週の公演に向けてがむしゃらに頑張ります


そして、今日はちょっと音楽の話。
好きな作曲家のひとり、ルイ・シュポーア(シュポアと読んでいる方もいる)。
なんとちょうど今年没後150年という。

先ほど昔お世話になっていたコンバスの先生のブログを
こっそり・・・拝見しはじめて知りました。

シュポーアはヴァイオリニストでもあっったので、
凄く弦の作品が多いのですが、
生徒の発表会用に弾ける曲もあれば、高度な曲まであります。

また室内楽の曲も多いので、最近家にあるヴァイオリンDUOの楽譜を取り出して、
空き時間にこっそりさらってます

そして、気になって今ウィキペディア検索してみました。

ななんと、シュポーアは著名な顎あてを発明したお方でもあり、
名指揮者として、最初に指揮棒を使い始め、
アルファベットの大文字による練習番号を使い始めた
最初の作曲家でもある、、、おおぉぉ。。。驚

まだまだシュポーアに関する面白い記事が沢山載ってますので、
興味のある方は上のウィキペディアの文字↑から
サイトに飛んでみてください

私もあらためて今度じっくり読み直そ~


spohr.jpg
↑あ、ちなみにシュポーアさんってこんなお姿でしたよ
ちょっとメンデルスゾーンに・・・似てる??
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。