スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

March!

2010/03/02 16:02
0301 005
3月になりました
桜道明寺もあちらこちらで見かけますね

さてまず2月を振り返ると、ホント何度も言ってしまいますが、今までにない忙しさと
色んなジャンルで頭をフル回転しっぱなしでしたが、今振り返っても月末まで楽しい日々でした。

特に「色んなジャンル」というのが一番自分にとって理想的なので、有難い月日でした。


そんな2月が終わろうとしていた頃に、旦那が参加しているバレエの招待券があったので
旧友を誘い上野まで行って参りました

久々の上野文化会館内は相変わらず斬新なデザインで彩られ
ロビーには模型好きにはたまらない上野文化の模型図があり、
木材だけで完成された素晴らしい出来で、いつまでも眺めてられるほどでした

0301 0010301 002
そして映像や演奏以外でバレエを生で見るのは、なんと小学校の友達の発表会依頼

ただクルクル回ってるという小学生の記憶は完全に消し去られ
言葉のない動きだけのストーリーがこんなにも美しいものとは・・と
感動しながら踊りに完全に見入ってました


そして今回「演奏せず、見て色んなことを感じる」という事を
最近までだいぶ怠っていた気がしたので、
少しずつ見に行くことも増やていった結果、
客席でしか感じれない=音楽演奏家が忘れちゃいけないこと
を見つけられた、大きな収穫に繋がった気がします


それから、いつも鑑賞前にストーリーなど軽く目を通すのですが、
今回あまり見る余裕が無く、いきなりIntoroduction(序奏)が始まってしまったのですが
下調べなくてもストーリーを見て感じながら楽しめたコンサートは久々でした

またバレエで演奏させていただく時にもだいぶ意識が変わりそうです


バレエという言葉なしで演出する世界と音楽との融合は本当に難しいことだと
いつも弾いても聞いていても思いますが、実際演奏する側としては、
いつも以上に舞台上の演出を感じながらとても右脳をよく働かされ、
その傍ら弾いてる間は左脳を働かせてじっくり周りとアンサンブルしながら弾いてゆくという作業。
そうこう色々考えてるうちに脳から疲れが出て譜読みで一日終わってしまう日もしばしば。



今度参加させて頂くプロコ(プロコフィエフ)の「ロミオとジュリエット」かな~~り楽譜が黒い上に
難易度がかなり高いのですが、今から1ページ1ページ譜読みしながらも
この曲がどう舞台上で繰り広げられるのかとても楽しみです


松山バレエ団『ロミオとジュリエット』全幕

4月29日(木・祝)15:30 調布市グリーンホール 大ホール
5月3日(月・祝)15:30 オーチャードホール
5月4日(火・祝)15:30 オーチャードホール

チケット取扱先〉
■松山バレエ団公演事務局
03-3408-7939(10:00~18:00)
■チケットぴあ
0570-02-9999(Pコード:401-535)
※ペア券・子供券の取扱いは、松山バレエ団の申し込みに限ります。
※3才以上入場可、但し入場券が必要です。

http://www.chofu-culture-community.org/forms/info/info.aspx?info_id=15266
http://okini.eplus.jp/1716/

※バレエはほんと楽しいですぜひお近くの方は見に行ってみてください。


そして、3月はまた色々なジャンルに足を運びながら小田原に日帰りで(仕事)行ったりの日々になりそうです
さらわな~~。。。またひとつひとつ噛締めながら精進してまいります


0301 007
それでは、まだまだ肌寒い日が続きますので
暖かくしてご自愛下さい

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。