スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

in 国技館

2010/12/17 15:07
14日、15日とリハ本番と続けて国技館に行って参りました。
もともと両親の影響からか(?)小さい頃から相撲が大好きでよく見ていたあの内部
入って相撲を見てみたいなぁとずっと憧れて・・何十年・・。

とうとう入ってしまいました・・・

でも、今回はAudiの新作モデル会だったのでイベント用にセッティングされていた為
中はがらりと変わっていましたが、天井を見ると
歴代の力士達の写真が沢山飾られていて大変感動いたしました・・・
(次回こそは生の相撲を見にまたここを訪れたいです!)


そして、団員の皆様がパシャパシャと撮られている場所に向かうと・・・
1217 016
トイレの前に力士使用禁止の張り紙が・・・(笑)。
そりゃ一般の方の便座ではきっと・・・・・ですよね
私もどさくさに紛れて撮ってしまいました

そして、今回演奏させていただいたのは
三枝成彰作曲の「太鼓協奏曲」とドイツからこの日のためだけに招聘した、
音楽プロデュース集団の「バウハウス」の二部構成となっていました。

特別ゲストは、大相撲横綱・白鵬関、冨永愛さんがいらっしゃっていたそうで・・
(気づかなかった・・・残念
ナビゲーターには奥田瑛二さんが務めていて
スタンバイ場所が私の目の前の席で・・・ずっとドキドキでした・・

そしてゲストに布袋さんや高岡由美子さん、あの白い犬で有名なCMに出てる黒人さん等・・・名立たる豪華人揃いでした

あぁ・・曲に集中しすぎてちゃんとは見れなかったです・・・これまた残念

それにしても、今回の本番で使われた太鼓の音というのは
日本人でよかったなぁと思う瞬間ばかりでした。
心の中の奥底に眠っているものを燃え上がらせてくれる様でもあり
精神統一が出来るような無の空間に導かせてくれる様でもあり
聞き終わった後もまだ聞いていたいほど太鼓の音っていいものだなと思い
貴重な体験に参加でき、関係者の皆様に大変感謝します

演奏後、和のソリストの方々指揮の曽我さんとも写真を撮って頂きました。
1217 0181217 020
1217 017

そして2部には、Audiの映像を基に作られたシンフォニーも
テクノとオーケストラのぶつかり合いが弾いていてとても楽しかったです。
こちらは指揮者の方がドイツ人の方だったので、リハ中には英語とドイツ語のMIXでしたが
久々に聞いたドイツ語がなんだか心地よく、指揮も表現力豊かで解りやすかったです。

1217 010

帰りにちょろっとドイツ語で話しかけてみましたが・・
どうやら私のドイツ語はまだ健在のようです(笑)よかった・・・
皆さんとてもganz nett(とても親切)でした

それから関係者の皆様もお疲れ様でした。
いやぁやっぱりイベント系は楽しい
お祭り好きな私にとっては最高のエネルギーを貰った気がします

さて、明日は再びくるみ割りin府中に頭のスイッチを切り替え頑張っていきます
また関係者の皆さまお世話になりますが、よろしくお願い致します

そして、どんどん寒さが深まっていく毎日ですが、
お風邪など引かぬようくれぐれもご自愛下さいませ。


ではでは

スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




さやかさんe-69
ね~(笑)終わって周りに話を聞いてびっくりしました・・。
この太鼓協奏曲ヴァイオリンパートはめちゃめちゃ難しいですが・・・めちゃめちゃかっこいいですe-287

途中太鼓のカデンツがあるのですが、あまりの凄い迫力に奏者側も思わず見入ってましたよe-343

もし聞く機会があればぜひ聞いてみてねe-294

ではではe-463



こんばんは

リハに本番、お疲れさまでした!

豪華ゲスト勢ぞろいですね~!!
すごいですe-68
「太鼓協奏曲」という曲があるのですね!
初耳です(>_<)

そして・・・
力士使用禁止の貼り紙に思わず
笑ってしまいました・・・(゚m゚*)笑

ドイツ語・・・!
ドイツの方と会話が成立するぐらいまで
覚えるように勉強頑張りますe-259

ではでは・・・^^



 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。