スポンサーサイト

--/--/-- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受け入れる

2013/06/30 23:04
怒濤の6月が終わりました。



今月はたくさん運転し、演奏し、ご指導し、移動し、買い物した月になりました
オーストラリアから帰国中の可愛い三姉妹も久し振りに再会→のちレッスンも出来てあっという間の1ヶ月でした
(みんな相変わらずお人形のように可愛かったなぁ…)

また会えたらいいですね☆

そして、月の終わりには2日間発表会でした♪


大人の方も積極的に頑張っていました!
ちっちゃい頃から知ってる子達は、
あっという間に見違えるほどお姉さんになっていたり、びっくりしました。

子供の一年の成長って大きいんだなぁって、改めて実感させられた瞬間でした。

そんな姿、風景を受け入れ、受け止め
また7月一歩前に進んでいこうと思います。

7月も忙しくなりそうです、でも音楽を出来る場所が増えるのが有り難いです。
弾いてる間のその場所の雰囲気で今日はこんな音の流れを作り上げていくという過程がいつもたまらなく好きです。

その瞬間にバイオリン弾いていてよかった!!と思えるのです。
そして、その瞬間を共有してくれるパートナがいればとても幸せなこと。

一切耳も目も傾けずに音を共有してるような現場がこの世にはたくさん存在していて…辛いことが多々ありますが…ね。


さて、娘は相変わらず元気いっぱい!
ここ何日か自分のバイオリンの音を聞かせる機会が増えたのですが、音が盛り上がると手拍子をくれます、しかも絶妙な変拍子で(笑)

この子の脳内を時々覗き込みたいくらい最近は面白い動きをしてかなりアクティブ。
でもちゃんと周りの空気を読み始めたり、喋れる言葉が増えてきました。

人間ってすごいね。


単純なことが単純ではなかったりする。

大人になると視野が狭くなり、みんなが当たり前という、いわゆる「一般的に」「普通に」的な言葉をならべながら結局みんな同じ方向に進んで行く社会。

子供はたくさんの可能性を秘めていて大人より本当に凄いと思う。

でもその可能性を用いて大人が育てるのではなくて、支えてあげるんだなぁと最近子育ても指導側としても思います。

そして幸せな場所で幸せになる、というよりどんな境遇におかれても幸せになれる子や人が一人でも多くなるように、これからもたくさんの引き出しを増やしてあげられたらと思います。

と、今日は自分のことは棚に置いて…な日記になっちゃいました

皆様、明日も暑いようです
引き続きくれぐれもご自愛下さい。
スポンサーサイト



Comment Post

Name:
Subject:
Mail:
URL:


Pass:
Secret:管理者にだけ表示を許可する




 Home 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。